Adobe Analytics×USERDIVEでCVRを改善する方法

ヒートマップツール「USERDIVE」を利用することで、Adobe Analyticsでは発見出来ない、サイトやページの気づき、そして課題を見つけることができます。2つのツールを組み合わせながら、どうサイト改善を実現するのか。その具体的な分析方法をツールを使いながら紹介いたします。

なお、当日はヒートマップツール「USERDIVE」を利用してコンバージョンが140%アップ(利益換算で月間1,000万円相当)に成功した株式会社IDOM様からデジタルマーケティングチームの菱沼様をお招きし、弊社COO小畑、CAO小川と3名による「Webマーケティング最前線」トークセッションを開催いたします。

開催日時
2015年6月8日(月) 18:00〜21:00(17:30受付開始)

定員
40人

参加お申し込み数が募集定員を超過した場合は、お申し込み者の中から抽選とさせていただき、ご当選された方に担当者から6/1(月)にお電話もしくはメールにてご連絡をさせていただきます。先着順ではございませんので、ご了承ください。

参加費
無料

会場
UNCOVER TRUTH会議室(東京オペラシティ24F)
京王新線「初台駅」直結 徒歩5分
http://www.tokyooperacity.co.jp/access/

内容 17:30 – 18:00
受付開始

18:00 – 19:00
株式会社UNCOVER TRUTH CAO小川
ヒートマップツール「USERDIVE」とAdobe Analyticsの2つのツールを組み合わせることで、どうサイト改善を実現するか。具体的な分析方法をツールを使いながら紹介いたします。

19:00 – 20:00
株式会社IDOM 菱沼氏
株式会社UNCOVER TRUTH COO小畑
株式会社UNCOVER TRUTH CAO小川
トークセッション「Webマーケティング最前線!」

20:00 – 21:00
セミナー参加者全員