ヒートマップツールを活用したCAO小川卓監修の「3Way Report」を提供開始

UNCOVER TRUTHでは、ヒートマップツール「USERDIVE」を導入している企業を対象に、Webサイトの全体像と詳細な分析データをわずか3ページの資料にまとめて毎週報告と改善提案をする新サービス「3Way Report」の提供を開始いたしました。簡潔かつ頻度の高い報告資料と改善提案により、顧客企業がWebサイト改善の意思決定をこれまで以上にスピーディに行うことを支援いたします。この「3Way Report」は、当社CAOの小川卓が監修いたしました。


3Way Report 提供の背景

近年、ページごとの課題の仮説に対してABテストツールを活用し、スピーディなWebサイト改善を目指す企業が増えてきています。ABテストの施策ごとの効果検証をする一方で、Webサイト全体の課題に関しては50ページ程度の煩雑な資料による月1回の報告が主流となっており、多くの企業が「スピード感が合わない」「報告を受けたものの、Webサイト改善のための意思決定につながらない」「そもそも資料の読み方が分からず報告を受けっぱなしになっている」などの悩みを抱えているのが現状でした。

このような企業の悩みを解決すべく、UNCOVER TRUTHでは「Webサイト全体のKPI」「ユーザーの離脱ページがわかるファネル」「施策の効果を可視化したヒートマップ」を計3ページにまとめて報告と改善提案をする「3Way Report」の提供を開始いたしました。Webサイトの全体像およびページ単位での詳細な分析を簡潔に、しかも毎週の頻度で確認と改善提案を受けることで、顧客企業はWebサイト改善のための意思決定を効果的かつスピーディに行うことができるようになります。


3Way Report の概要、導入の具体的な流れ

初期費用
500,000円(税別)

月額
週1回納品の場合1,000,000円、隔週納品の場合600,000円(いずれも税別)

※ヒートマップツール「USERDIVE」の利用料は別途必要
詳細はお問い合わせください。

3Way Reportの導入に際しては、顧客企業とUNCOVER TRUTHの担当者が一つのプロジェクトチームを編成し、以下の手順で進めます。

  1. 確認対象とするKPIおよびファネル(「会員登録」「商品購入」など、分析対象とするフロー)を決定
  2. 「3Way Report」フォーマットの作成およびデータ取得、資料への反映
  3. 「3Way Report」納品
  4. 「3Way Report」を元にUNCOVER TRUTHの担当者から改善施策の提案、およびプロジェクトチームでのディスカッションを実施
  5. ディスカッションから導き出した改善施策をABテストツールなどで実施し、以降2〜5を繰り返す

UNCOVER TRUTHはこの「3Way Report」について、2016年度内に30件の導入を目指します。