メンバーズの総合的なWeb運用サービス「EMC」の解析ツールとしてUSERDIVEを採用

株式会社UNCOVER TRUTH(本社:東京都新宿区、代表取締役:石川 敬三、以下「UNCOVER TRUTH」)はWebサービスの開発・運用・コンサルティングを手がける株式会社メンバーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:剣持 忠、以下「メンバーズ」)と業務提携することとなりましたのでお知らせいたします。UNCOVER TRUTHが提供するUI/UX解析ツール「USERDIVE」を、メンバーズの総合的なWeb運用サービス「エンゲージメント・マーケティング・センター(以下「EMC」)」(※)の解析ツールとして採用することで、既存のアクセス解析ツールでは困難な、詳細かつミクロな視点でのユーザー行動分析を行うことが可能となります。これらを効果的にWeb運用でのPDCA活動に取り入れることで、顧客企業のマーケティング成果のさらなる向上を実現します。


-業務提携による効果

メンバーズはUNCOVER TRUTHとの業務提携により、UI/UX解析ツール「USERDIVE」をマーケティング成果向上に向けた標準ツールとして、EMCサービスの提供先である顧客に提案・導入していくと共に、UNCOVER TRUTHの優れた改善やPDCA運用のノウハウをEMCサービスに取り入れ、EMCサービスの一層の品質強化と、顧客企業のマーケティング成果向上を実現します。


-エンゲージメント・マーケティング・センター(EMC)について

メンバーズEMC

EMCは顧客専任チームによるWebサイト運用を通じて、ユーザーとのエンゲージメントの醸成、強化、継続によりビジネス成果の向上を目指す、メンバーズの中核となるWeb運用サービスです。運用を通じたマーケティング成果の向上を強みとして有し、UXデザインに基づく仮説立案、複数のデジタルチャネルに対する最適なコミュニケーション設計や、仮説検証・PDCA活動を通じて、売上向上やコミュニティの活性化などの顧客のビジネス成果を実現します。

※2016年3月31日発表「メンバーズ、顧客とのエンゲージメントを醸成、強化、継続する、総合的なWeb運用サービス「エンゲージメント・マーケティング・センター」を株式会社みずほフィナンシャルグループさまをはじめ、14社に提供」

http://www.members.co.jp/company/news/2016/0331.html