Chief Content Officer(CCO)に藤原尚也が就任

7月1日より、化粧品メーカーなどでデジタルマーケティング責任者などを務めた藤原尚也がChief Content Officer(CCO)に就任いたしました。


CCOの参画と今後の事業展開について

弊社では、ヒートマップツール「USERDIVE」で可視化したユーザー行動データをもとに「コンバージョンに貢献するコンテンツ」の抽出・分析を実現し、データに基づいた最適なUI設計によるWebサイト改善を支援してまいりました。 デジタルマーケティングの領域で豊富な実績をもつ藤原の参画により、弊社は顧客企業様に対し、UI設計の最適化に加えて、コンテンツの最適化による継続的なユーザーの育成とそれによるビジネス成長を推進するコンテンツマーケティングサービスの提供を、一層強化してまいります。


藤原 尚也のプロフィール

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)でTSUTAYA店舗運営、ツタヤオンラインのEC事業やモバイルコンテンツ事業、Tポイントを活用したデータベースマーケティング事業を立ち上げる。その後、ガシー・レンカー・ジャパン(株)でデジタルマーケティング責任者を経て、化粧品メーカーの(株)マードゥレクス取締役社長に就任。化粧品分野でのデジタルマーケティング手法を確立する。 現在は独立し、アクティブ合同会社CEOに就任。これまでの経験と人脈を生かし、幅広い業界で多数の企業に対して「チームコンサルティング手法」でデジタルマーケティングをサポート。また、デジタル業界の人材育成のため、多くのセミナー講座にて講師を行う。コンテンツマーケティング分野においては、ニキビケア応援サイト「ニキペディア」などのオウンドメディアを成功させた。

CCO藤原のプロフィール