7月22日(水)に「ユーザー行動から見る!戦略的Webマネジメントセミナー」を開催しました

ご参加いただいたのは「Webを使って売上を上げろ!」というミッションを与えられながら、ユーザ行動をどう把握すべきか?そして把握したデータをどう活用すべきか?という悩みを抱える担当者を中心に、Webサイトの効果的な運用を真剣に考える方々。会場となった日本マイクロソフト株式会社様のセミナールーム@品川は約50人の参加者でいっぱいになりました。

日本マイクロソフト株式会社デペロッパーエバンジェリスト統括本部テクニカルエバンジェリズム本部エバンジェリストの増渕大輔氏による基調挨拶に続き、株式会社マイクロウェーブマーケティング事業部マネージャー山林 賢一氏が「成功事例から学ぶ、ユーザー行動から構築する企業ウェブサイト」のテーマで講演。ユーザー行動の把握を企業活動に生かした実例をご紹介いただくことで、参加された皆様にとっても各社の業務での活用を非常にイメージしやすい内容となったのではないでしょうか。

続くセッションは弊社COOの小畑による講演です。大好きなサッカーに例えながら、ログ分析とヒートマップ分析の違いを説明する一場面も。ヒートマップツール「USERDIVE」の機能と合わせて、分析コンサルティングの魅力も十分に伝わったかと思います!コンバージョン率120〜200%アップの事例には参加者の皆様にもぐっと興味をもっていただけたようです。

UNCOVER TRUTH 小畑陽一

最後のセッションは株式会社ミックスネットワークWeb基盤ビジネス統括ユニット執行役員福慶 荘介による講演。なんと今回は当セミナーの登録ページを使ってリアルタイムのサイト改善デモンストレーションが行われました!まずはUSERDIVEで、実際に登録した人とそうでない人の行動の違いはどこにあったのか?を分析。コンバージョンした人の行動の特徴をマウスオーバーやクリックの位置から捉え、コンバージョンを上げるための施策を小畑が提案すると、それ受けて福慶氏がマルチデバイスViewプラットフォーム”SITE PUBLIS”を活用したサイト改善の施策を披露しました。

そして最後は登壇した3名によるパネルディスカッション。「これからのWeb運用はどうなるか?」をテーマに、パネルディスカッションならではのざっくばらんな雰囲気で”ここだけの話”も飛び出しました!ドリンクを飲みながらのセッションも弊社セミナーの特徴です。

ユーザー行動から見る!戦略的Webマネジメントセミナーの懇親会

最後は恒例の懇親会。「次も参加したい」と思っていただけるセミナーを目指して、UNCOVER TRUTHは今後もWeb担当者の皆様にこのような機会をご提供してまいります!

セミナー詳細
http://www.sitepublis.net/news/seminar0722.html