サイトの「癌」を早期発見して改善するUSERDIVE、運営会社がDraper Nexusなどから4億円を調達|THE BRIDGE

「THE BRIDGE」にCEOの石川のインタビューが掲載されました。


サイトの癌を早期発見させる人工知能システムへ

Googleアナリティクスを始めとする解析ツールをサイトの改善に使うのは「当たり前」以前の話になっている。その一方で企業のウェブサイト担当者がこれらのツールを駆使して日々サイト改善を実施するというのはあまり聞かない。ほとんどの場合はウェブ制作会社や広告代理店、一部コンサルティング会社などに依頼するのが通例だろう。

UNCOVER TRUTH代表取締役の石川敬三氏の話では、同社もこの解析ツールを入り口に課題を可視化し、その後のコンサルティングサービス(伴走支援)で事業を成長させてきた。

続きは以下のURLからご確認ください。
http://thebridge.jp/2016/09/site-analytics-userdive-running-company-uncover-truth-raised-400m-yen-from-draper-nexus-ventures-and-others

同一カテゴリの関連記事